【Amazon公式】2週間で抱ける童貞脱出セミナー90分

やればモテる!女の子からモテる趣味9選~現役ナンパ講師が実際にやっている趣味~

やればモテる!女の子からモテる趣味9選~現役ナンパ講師が実際にやっている趣味~

 

どうも、ビッグボスです。

現在新薬の実験台として入院しながら、この記事を書いております。

治験に関しては、後日記事を書くので、お待ちください。ちなみに、寝てるだけで、15万円稼げますww

 

さて治験の話はさておき、先日、このツイートがバズったのでそれに関する解説を今回はします。

 

今日では「趣味」がない人も多くおりますが、そんな人に言いたい、趣味をモテない人間が、どうして人からモテるというのでしょうか?」

実際、趣味は人生をよりよくし、健康や脳機能を促進します。実際にある実験結果では、老人でも趣味を持っている人はアルツハイマーなどの認知症になりにくく、逆に無趣味な人は認知症のリスクが倍以上上がったといわれます。

 

せっかくのことですから、脳機能を促進しつつモテてしまおうということで、今回はやればモテる!趣味9選を現役ナンパ講師のビッグボスがご紹介します。

そこらへんの情報サイトに載っている根拠のない趣味よりも、しっかりと結果をだしているぼくが言うので、確度は高いと思います。

 

なお選考基準は以下をご参照ください

・大学生~社会人の誰でもできる

・費用があまりかからない(0~5万円)

・ハイスペ女性や美女受けがいい

・男性受けもいい

この4点を選考基準とし、選びました。

また、すべて経験済なので、実際のぼくの体験談も共有していきつつ、女性とのデートにおけるトークのやり方も紹介していきます。

 

それではいきます。

 

ゴルフ

「ゴルフ 画像」の画像検索結果

 

これは予想外と思うかもしれませんが、実際にはあなたが思う以上に多くの女性がゴルフをしています。

この特徴は大手のOLやモデル、またハイスぺ学生に如実に現れます。

理由は、まず大手のOLの場合、部長、課長クラス(40~50後半男性)が多いため、ゴルフを共に楽しめる仲間欲しさのために部下にゴルフを押し付け、結果、部下のOLの趣味がゴルフになったという論理です。

 

モデルやハイスぺ学生の場合は他業種交流&社長との交流狙いの可能性大です。

年をとってもできるスポーツのため、社長やある程度のハイクラス男性はゴルフをします。

そこで、そんな男性を狙って、共通の話題作りのためにモデルやハイスぺ学生がゴルフに通い詰めるのはよくある話です。

 

実際にゴルフをやってみた結果・・・ぼくの体験から言いますと、わりとゴルフは難しいです。

腰のひねり、ゴルフクラブの位置および高さ、ゴルフクラブの持ち方などは練習が必要で、実際に初めてやった時はボールに当たる前にゴルフクラブが地面にあたり

「ガスッッ!!!」(下の写真の軌道)

「ゴルフ 地面を打ってしまう」の画像検索結果

 

ていう感じになります。

余談ですが、これをゴルフ業界ではダフリと言います。

 

埼玉とかに出て何ホールもあるゴルフをするのもいいですが、実際には打ち放題のゴルフに行くのがお勧めです。都内にも数か所あるのでご参照ください。

歌舞伎町TSアドバンスゴルフスクール

明治神宮外苑ゴルフ練習場

打ち放題で一時間1500円です、1500円でモテる趣味の一つを体験できるのはかなりお得だと思います。

 

さて、それでは実戦における女性との会話を見てみましょう。

上記のゴルフを経験することで、ゴルフを趣味としている女性と話すときに

男「ゴルフやってるんだ、始めた当時、ゴルフクラブが地面に当たりまくるよね?」

女「あーそうそう!ゴルフクラブの位置把握がむずかしいよね」

わかる、力を抜く加減も難しいよね。力入りすぎると、さらに地面削るしww」

 

というトーク展開となります。

 

スキューバダイビング

「スキューバダイビング」の画像検索結果

定番のモテ趣味の一つですね。

このスキューバダイビングはどんな女性にも幅広くウケがよく、かつ男性ウケにも役立ちます。

女性ウケがいい理由としては、女性に対して、その男性の活発さ、冒険心さをアピールすることができるからです。

これらの要素は以降の趣味と被るのですが、活発さは健康の証冒険心は仕事などにおける成功の確率をあげる要素となります。

 

この記事以外でも繰り返し言及されていることですが、女性は優秀な男性を選別します。

その選考基準は、子供が健康体になれるかどうか、子供が仕事で(昔なら狩りで)成功するかどうかというところにかかっています。

以上のことより、女性の基本的性質からスキューバダイビングをやることで、それを証明することができるのでお勧めです。

 

ビッグボスの体験ですが、実際にやってみたところ、海がきれいとかいう前に減圧症がとても怖いです。

海の中はとても綺麗で、波の影響はあまり受けないのですが、問題は水圧の変化による減圧症です。

減圧症

身体の組織や体液に溶けていた気体が、環境圧の低下により体内で気化して気泡を発生し、血管閉塞して発生する障害の事である。潜水症(病)潜函症(病) 、空気塞栓症、あるいは ケーソン病 とも呼ばれる。

引用元:wikipedia 減圧症

これがあるため、海の中で何が起こってもいきなり浮上してはいけません。

下手に浮上すると血管を詰まらせて死ぬのでこれには気を付けてください。

 

さて、それでは実際のトークの展開を見てみましょう

男「ほースキューバダイビングやってるんだね、おれもスキューバダイビングやったことあるけど、減圧症かかったことあるわ。」

ーあるある、関節いたくなるよね」

男「そうそう!間接痛くなるわ、足腰痛くなるわで、帰りはおじいちゃんみたいになったわww」

おじいちゃんにはならなかったけど、頭いたくなるのはよくあるねw」

 

ちょっと都合よすぎるトーク展開かもですが、減圧症はわかる人しか分からないので、一気に差別化できます!

 

サーフィン

「サーフィン」の画像検索結果

 

これは言うまでもないモテ趣味です。

実際にある調査(「水曜日のダウンタウン」の調査w)では、サーフィンをやっている人に童貞はほぼいない(20人に1人だけという結論に達しましたw

それほどまでに、モテてヤレる趣味です。

 

理由は、先ほど述べた活発さ、エネルギッシュさを女性にアピールするとともに、技の技能、単純なかっこよさを披露することができます。

それに加えて、サーフィンできる人かっこいいという世間一般的なイメージが強く、それにより、女性も「サーフィンできる人かっこいい!」となるという論理です。

 

また、サーフィンはレンタルすれば一日あたり、3000円程度と費用も安くすむことができます。

このサーフィンレンタル業者を参考にしてください。

コーストライン サーフィンスクール

 

ぼくの体験としては、サーフィンは波の上で立ち乗ることが非常に難しいです。

30~40回くらいトライしてやっと数秒乗れる感じで、それまでは波に巻き込まれて海水の鼻水たらしまくったり、目や鼻の中に砂がたまりまくります。

また、秋ごろにやるとクラゲ出てくるのと地味に寒いので、夏ころやることを強く、つよ~~くお勧めしますw

 

実際のトークを見てみましょう!

女「○○君は、なにか趣味やってるの?」

男「あーおれはサーフィンかなw」

女「サーフィンやってるんだ!波乗れる?」

男「最初のうちは、波にのまれて砂だらけになったけど、いまでは結構乗れるようになったね!」

女「そうなんだ、サーフィンやりたいんだけど、全然やり方わからなくて」

男「波乗りは安定性必要だし、補助つけたほうがはやいから、今度波乗りのやり方教えるよ!」

 

ちなみに、ビッグボスは5秒しか波の上に乗れないですが、それだけでも趣味における主導権をより獲得しやすくなります。

また、「教えて!」という女の子もいるので、「教えるから行こう!」という理由付けをして、海デートをするということも可能です。

 

ダンス

「ダンス 面白」の画像検索結果

カンナムスタイルが女ウケいいかはさておき、ダンスもモテる趣味の一つです。

ブレイクダンス、ロックダンス、ジャズダンスと多くのダンスの種類があり、また、多数の女性がダンスを趣味としています。

そのため、あなたがダンスをやれば、すぐにダンスが共通の話題となり、話が盛り上がること間違いなしです。

 

ぼくはロックダンスとブレイクダンスをやっていますが、ダンスは筋トレと体型維持にがっつり役に立ちます。

また、ある実験結果ではダンスにより脳機能の著しい向上が認められたとのことで、知性の向上、コミュニケーション能力の向上に効果があるといわれています。


実際のトークを紹介いたします。

男「○○ちゃんはなんか趣味やってるの?」

女「うーん、ダンスかな。」

男「おーダンスね!おれロックダンスやってるよ!ダンスってすごく運動量あるから、痩せれるよね!」

女「そうそう!あと、ああやって自分を表現するの好きなんだよね」

男「いいね、たしかにダンスっていう形を通して、自分を表現することができれば、ストレス発散につながるよね!」

 

とダンスはかなり盛り上がる趣味の一つなので、ぜひやってみましょう!

余談ですが、ダンスやっている子は騎乗位がすさまじくうまいですww

カフェまたはバー巡り

「バー」の画像検索結果

 

これは共通点探しに使える趣味です。

例えば、男友達同士で、

「最近、渋谷のボヘミアカフェ行った?」

「あー行ったね。水たばこ吸えるところでしょ?」

「そうそれ!おれ吸ってみたんだけどさ、めっちゃむせちゃってw」

「あーわかるそれ!おれも・・・」

といったように同じ場所にいったもの同士なら、一気に共通の話題ができるので、話が盛り上がります。

 

カフェやバーは女の子も良くいく場所なので、暇があれば、ぶらっと立ち寄ったりすることが大事です。

以下のサイトにあるカフェやバーは一度は行っておきましょう。

 

新宿にあるおススメのカフェ24選び

新宿にあるおススメバー

 

では、実際のトーク例をご紹介します。

男「○○ちゃんは、よくバーとか行くの?」

女「うん、いくね!最近は三丁目にあるカルーソーにいったかな。」

男「おおーカルーソーね。そういや、ベンフィディックていう区役所前にあるバーしってる?」

女「ええ、知らないどこ?」

男「行ったことないのね、めっちゃインスタ映えするから、今からいこうよ!」

 

とこんな形で女の子をホテル・・・失礼、バーやカフェに誘いましょう。

 

スカイダイビング

「スカイダイビング」の画像検索結果

 

これは趣味としてやるのは高額なので、一回だけ経験しておくのがおすすめです。

一回あたりの費用は2万円前後と高額ですが、経験した人しかわからない恐怖、爽快感があり、それを女の子に話すと食いつきが上がります。

男に話しても同じように食いつきが上がるので、男女ともに会話を盛り上げるためのアクティビティです。

 

ビッグボスが空を飛んだのは12/25のクリスマスで、インストラクターと二人組になって(これをタンデムという)クリスマスに高度4000mから飛ぶのは非常につらかったです。

理由は、まずヘリ酔いです。

ヘリは人生で初めて乗りましたが、ヘリが移動するたびにあのジェットコースターで内臓浮いて気持ち悪い感じが出ます。

なので、移動するたびに「おぇぇ」てなります。

 

次に、地上の温度が低いので、高度をあげればさらに温度が低くなり、しかもなぜかヘリのドアが開けっぱなしで風がビュービュー入ってきたからです。

インストラクターに「寒くない?」と言われ、「寒いです。」と答えれば「はは、高度4000mだからね」と当たり前の話をされ、

 

「はやくドア閉めろ!!」とこころの中でインストラクターに向かって叫びまくっていましたww

 

で、4000mからのフリーフォール。

眺めは最高、気温は最悪。

ムスカ大佐の「人がごみのようだ」の気持ちがすごくわかります。

 

また、フリーフォールの感覚はまさしく、ジェットコースターで内臓が数秒遅れる感覚になり、おもいっきり気持ち悪いです。

しかもそれがジェットコースターなら5秒くらいですが、フリーフォールなら40秒続きます。おぇえ。

それに加え、落下時の空気抵抗がもろに体に直撃するせいで、胸が押し付けられ、息が吸えません。

息吸えなくて、窒息で気絶しかけました苦笑

 

ぼくが行ったスカイダイビングスポットはこちらです。

スカイダイブ藤岡

 

 

さて、それでは実際のトークを見ていきましょう。

男「○○ちゃんはスカイダイビングやったことある?」

女「ないわね、やってみたいんだけど怖くてさ」

男「やったほうがいいよ。おれは12/25のクリスマスに飛んでさ、気温低くて凍死しそうだったよ。」

女「え、飛んだの?凍死てw」

男「それに、空気抵抗ありすぎて、息が吸えなくなったwはーはーて息が吸えなかったね。」

 

自分なりにアレンジしてみましょう、あくまで台本であり、アレンジしまくりべきですw

 

スノーボード

「スノーボード」の画像検索結果

スノーボードは陸のサーフィンです。

スキーはもはや流行ではないので、トレンドのスノボーをやりましょう。

ある程度うまくなれば、スキー場でがつがつナンパできます。

 

ただ、膝を痛めやすくビッグボスはおもいっきり膝を痛めた経験がありますww

しかも女の子の前で。。。悲惨極まりないw

しっかりとストレッチをやりましょう。

 

トーク展開はサーフィンと同様です。

男「スノボーやったことある?」

女「ないわね、今年はやろうと思ってるんだけど難しそうでいままでやってなかったのよね。」

男「おれよくスノボーやるし、今度教えるからいこうよ!ビッグボスコーチのマンツーマンレッスンよ」

 

スノボーデートは余裕ですねw

 

ボルダリング

「ボルダリング」の画像検索結果

ボルダリングは昨今有名になったスポーツです。全身の筋肉を効果的に刺激できるので、ダイエットや筋トレとして非常におススメです。

また、一回あたりの費用は千円前後で、丸一日ジムに籠ることができるのでコスパも優れています。

肝心の女性ウケですが流行りのスポーツということで、多くの女性がボルダリングをやっているので、共通の話題として一気に距離を縮めることができます。

 

ビッグボスも体験しましたが、正直なところ・・・・

 

一回やって飽きましたwww

 

だって、登って降りてを繰り返すだけですからね。余裕で飽きましたw

一回やれば十分な趣味と言えましょう。(一回しかやっていない時点で趣味ではない苦笑)

 

トーク展開は楽です。

女「なんかスポーツとかやってるの?」

男「おれは最近はボルダリングやってるね」

女「あー私もやったことある」

男「ボルダリングてさ、正直飽きない?」

女「それな!!」

実際にぼくが女の子とデートした時の会話です。意外と飽きている女の子は多いです

 特別枠:サバゲー

「サバゲー」の画像検索結果

サバゲーは完全に僕がはまっている趣味の一つです。

結構癖の強い美女がいる可能性はあります、事実、ぼくが前回アポったGカップの年収1000万円のハイスぺ女もサバゲー好きでしたww

 

このサバゲーはガチで始めると沼となり数十万円つぎ込んでしまう人(おれの弟のことw)もいるので注意が必要です。

レンタル装備の場合、3000円程度で済みますので、経験としてやるのはおススメです。

池袋でサバゲーができるフィールドがあるので、ぜひ行ってみてください

池袋ASOBIBA

 

ぼくのトークの実例をご紹介します。

男「サバゲー○○ちゃんはやったことある?」

女「ないんだよね、友達が前やろうって誘ってきたけどさ。ビッグボスくんはやったことある?」

男「うん、週8でいってるねww結構動くから痩せれるよ!」

女「8wwえ、そうなの?」

男「銃とか重いし、筋トレ兼ダイエットになるよ!今度いかない?」

 

で、サバゲーデートへレッツゴーとなりますw

 

 

最後に

 

結局は引き出しが多い人が女の子とセックスを楽しんだり、彼女を作ったりしやすいです。

女の子が好きな趣味、流行な趣味については常にアンテナを張っておきましょう。

 

女の子に「休日なにしてるの?」と尋ねられ、「ゴロゴロしてるよ」という非モテ丸出しの回答はしないようにしましょう。

「あー、ボルダリングやダンスだね」とイケイケなモテ男の回答をしましょう!

「イケメン 笑顔」の画像検索結果

 

それでは今日はここまで!





--------------------------------------------------------

--------------------------------------------------------

どうも、ナンパ講師ビッグボスです。 ナンパ歴2年でTVに出てた元芸能人や慶応卒の美女、エロいOLや爆乳JDなどと関係を持ちました。

でも、こういうと言われるんですよね。 「才能があったからだろ?」 「イケメンだからだろ?」 と。 なわけないです。

ぼくは元々19歳まで女子と話したこともなく、女友達もまったくいませんでした。女子と手をつないだこともありませんでした。

おまけにナンパを始めても9カ月結果出ず。。。 童貞なのにモテテクを自慢げにかたり「モテテクを語る童貞」とも言われました。

そんなぼくでもあきらめず、行動し100万近く、自己投資しまくった結果100人斬りしいまでは元AV女優と結婚できるようになりました!

【マンガ版】そんなぼくの童貞脱出物語

--------------------------------------------------------

--------------------------------------------------------

【Amazon公式】童貞脱出DVD販売中!

---------------------------------------------------------

--------------------------------------------------------

童貞から元芸能人とセッ●スしたブログでは言えないノウハウを公開しています。

3000部購入されたボス恋愛教材

------------------------------------------------------

--------------------------------------------------------

PS TwitterのDMで質問、恋愛相談、ナンパ相談受け付けております!

「このファッションはどうでしょう?」

「来月には童貞卒業します!」

そういった宣言や質問も大歓迎です!!

◆配信を継続するために応援クリックお願いします!◆



にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ

にほんブログ村 恋愛ブログ ナンパ・逆ナン(ノンアダルト)へ

モテるための基礎力カテゴリの最新記事