人生初のセミナーやってきました!!~セミナーとナンパの声掛けは同じ説~


 


この一歩は一人の人間にとっては小さな一歩だが、ビッグボスにとっては大きな飛躍である byビッグ・アームストロング


 

 

っていう月面着陸したニックアームストロング船長の名言を、もじった名言ですww

 

ニュアンスだけでもつかめていただけたらなと思い書きました。

 

なにが言いたいかというと、

 

ビッグボス、セミナー童貞卒業したってよ!!

 

はい、人生で初めてセミナーやってきました。

 

ってことで、今日は人生初セミナーをやってみて思ったことを書こうと思います。

 

インプットよりアウトプットが重要ですからね。

 

これからセミナー(恋愛やナンパに限らず)をやる方やセミナー講師の視点を見てみたい人におすすめの記事です!

 

 

セミナー前はめちゃ緊張します

 

 

まず、確実に言えることととして、

 

セミナー前はめっちゃ緊張します!!!!!!

 

もちろんセミナーに来る方=受講者がめっちゃ緊張しているのはわかります。

 

ぼくも、セミナーに人生で初めて行ったときはやはり

「先生がどんな奴かいまいちわからん。。。」

「マルチだったらどうしよう。」

「変な教材うられたら・・・」

・・・と緊張や心配で行くのをためらってしまいましたし、実際に安いセミナーとかドタキャンとかしましたww

 

で、それが逆転するとどうなるか?

 

つまり、セミナー講師視点になるとどうなるか?

 

 

セミナー行く以上に緊張する!!!!!

「緊張 漫画」の画像検索結果

 

はっきりいって、ナンパよりも緊張しましたね。

 

「あの女の子に声をかけるか?セミナー講師やるか?」

っていったらまちがいなく「声をかける」を選択するぐらいセミナー講師やるほうが緊張しますね。

 

たとえば、セミナー講師としてはやっぱり、受講者には

「役に立った」

「新しい発見がありました」

そんな風に思ってほしいんですよね。

 

そうおもうと、ビッグボスの心情としては

「よし、めっちゃ本質的なことつたえたろ!!」

「分かりやすく、学びとなるようなこと伝えたろ!!」

と思う反面

「人生初だし、そもそもおれ人に教えるのうまかったけ???」

「これって、本当に学びとなるのか?」

「おれの講義の仕方ってわかりやすいか?」

 

みたいな不安が無限にでてくるんですよ。

 

あの不安を解消しても、この不安がでてくる、この不安を排除しても、また次の不安・・・

 

不安で、リアルに前日は寝れませんでした。。。

 

 

 

金返せ!!ごらぁ!!!

 

そんなことを想像する・・・でももし言われたら・・・で、お腹が痛くなってきて、当日の朝は下痢しましたww

 

胃腸が弱いんですよね、ガタイのわりにw

 

で、セミナー時間三時間前に、新宿につく。

 

うわーもう帰りてーよ、失敗したらどうしよう( ノД`)シクシク…

「失敗は許されない」の画像検索結果

 

うううー、とりあえず今できることでもやるか・・・と思い、お気に入りのスペースに行く。

 

そう、紀伊国屋書店の二階のカウンター!!

「紀伊国屋 新宿」の画像検索結果

 

カフェとかだとお金かかるからね、このスペースは無料だからまじで待ち合わせとか、暇なときにおすすめ!

 

学生にはありがたい。

 

分かりやすく、理解しやすいセミナーとは

 

紀伊国屋の狭いカウンターでセミナー内容をがんがんノートに纏める。

 

でも、ガンガンまとめると、雑なブレインダンプと同じだし、これをそのまま話したら、受講者以前に俺のほうも訳わからなくなるやろ。

 

なんで、プロフの次にホテル打診とかの話とか書いてるねん、突飛すぎるやろーて思ってると「あっ!!」と気づく

 

これ、「流れ」意識すれば簡単やん!!

 

あれですね、ほかのナンパ記事でちょいちょい述べている、「流れ」ですねwwあのTAVのやつですわ。

 

これをセミナーに当てはめて考える。

 

まず、声掛けの内容からいきなりホテル打診の内容は、突飛すぎて、「流れ」が崩壊している。

 

これでは、受講者は理解しづらく、受講者の記憶にも残らないし、突然すぎて不安を抱きかねない。

 

でも、声掛けの内容を話したら、次は番号ゲットの話、次は連れ出しの話というほうが、「流れ」があって、分かりやすい、理解しやすい!

ってことをひらめく!!

 

まあ文字で書き起こせば、しごく当然のことですが、人生初なんでね、こういうことを思いつくのにも一苦労なんですww

 

で、新しい発見があってちょっとテンション上がると同時に、時間になったので新宿ルノアール貸会議室IN!!

 

関連画像

 

 

で、数分後に受講者二名が入ってくる。(急にドタキャンされて誰も来ないっていうのが一番怖かったw)

 

さて、いっちょやったりますか~~~!!!

 

人生で初めてセミナーをやって、見えた景色

 

とそんな陽気に思っていたわけは当然なく、ガクガクぶるぶるドッキドキでセミナーを始める、「では、まずネトナンでは3つのことを~~」と二言三言述べ、受講生の表情みたり、質問投げかけると・・・

 

おや?

 

緊張しなくなってるー!!!!!

 

なんか、さっきまでの緊張がいい具合に平常心に戻ってきた!!

 

しかも、なんかしゃべるのもうまくなってきたわっていうフロー現象起き始めるww

 

俗にいうゾーン状態ですね。

 

で、勘のいい方は気づいたと思いますが、この現象て実は・・・・

 

ナンパでいうストリートで、声をかけた後と同じじゃん!

 

声かける前「(ドキドキ)声かけるとか怖いよー」

声かけた後「(ドクンドクン)なんや、普通に話せる。てか楽しいわ」

(擬音語でわかりやすく表現してますww)

 

ていうのと同じだなーと思いましたね。てか、まるっと同じです。

 

要はやってみると、意外と平気じゃんってことです。

 

セミナー前はめっちゃ緊張するけども、いざやってみたら緊張しなかったと同じ感覚で、

声かけする前はめっちゃ緊張するけども、いざ声かけしてみたら緊張せずに会話できる。

 

っていうことですね、そういう気づきがまずありましたね。

 

 

で、しかもみんな真剣に聞いてくれるし、ときおり笑いも起こるしやってて非常にやりがいを感じましたねw

 

ひょっとしたら、こんな↓顔されるんじゃないかと思っていましたが・・・

「怒り 生の喜び」の画像検索結果

 

 

おもいっきり受講生の方は(`・ω・´)キリっとしていて、よかったです。

 

で、プロフの添削をその場でしたり、実際の講習例を見せたりして、再現性の有無を確認したり、

 

「あーEさんの場合○○の部分はいいですが、これだと、○○の子にしか通じないので○○○○入れたほうがいいですね!」

 

「Dさんの場合、語尾の○○がだめなので、そこと後、○○は女うけがわるいです」

 

「三つの○○さえ覚えれば、ネトナンもストナンも楽勝!!」

 

て感じで二時間のセミナーをやり遂げました!

 

ちなみに、講師の体感から言わせれば、30分くらいの時間感覚で、受講者の方からも「もう二時間たったの?」と言われ、僕自身非常にうれしくなりましたw

 

そのあとは講習生とお茶会&質問タイム&アウトプットで和む!

 

 

やっぱり、セミナーだけでは、受講生にとっては、インプットだけになってしまうので、言葉としてアウトプットしてもらいました。

実際の受講者の声

 

Eさん27歳の感想

 

 

29歳Dさん

 

 

受講してくださった二名の方、ありがとうございました!!

 

今後もがんばります!

 

ってことで本日は以上

 

SEE YOU!

 

 


That’s one small step for [a] man, one giant leap for mankind.
ひとりの人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な飛躍だ。

ニール・アームストロング (宇宙飛行士)


 


LINE@やってます!

LINE@やってます!

・恋愛、ナンパ、お金の稼ぎ方相談に対応中!
・お得な情報を定期的にお知らせします!
・登録者限定のオフ会も有!

★2017年8/26に登録者数110名突破!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です